ブランドアイコン
一厘

ブランド紹介をみる
毎日の暮らしに一輪の花を添えるような手仕事の品として紹介したいというのが私たちの思いです。 手に取った時にほっと心が温かくなるような、作り手の息づかいと温もりを感じる一品をお送りしたい。そんな願いを込めて「一厘(いちりん)」という屋号を掲げました。 快適さだけでなく、人にも環境にもやさしい「用の美」をもった商品を通じて、彩りあるライフスタイルをご提案できればと思っております。
ページトップへ ▲